VR関連書籍を2冊読んだので軽くレビュー

VR元年と騒がれた2016年ですが,RiftやViveを即購入するハイエンド層だけでなく,PSVRの登場によって一般層まで知られるようになってきていました. 価格帯や対象年齢層こそ大きく違いますが、ハイエンドのパーソナル …

2016年がVR元年ならばAR元年はいつになるのか

VRに関する情報はかなり出揃ってきており,値段の発表もあったり,既にプレイアブルな形での展示もあったりと元年らしい動きになっています. Oculus Rift製品版は599ドル(日本では送料含め税込9万4,600円)、H …

VRのコンテンツ作りをどうしていくのか

ちらりと見かけた記事になりますが,面白いことが書かれていました. 1分で250GB、つまり4分動画で1TBということだ。このデータ容量の大きさは、編集だけでなく配信するときにも大きな障壁となることは間違いない。ただ中谷氏 …

SONYはPlayStation Vitaの後継機を用意していない?

モバイルゲーム機はスマートフォンにシェアを奪われているという記事を紹介しました.   PCが子どもたちのゲーミングプラットフォームではなくなりつつあるらしい そんななかでPlayStation Vitaの次世代機に関して …